ホーム > セミナー > 2022年1月14日締切「北海道スタディツアー2022: アイヌ民族の歴史と当事者研究から考える対話と共生のコミュニティづくり」参加者募集

参加者募集

2022年1月14日締切「北海道スタディツアー2022: アイヌ民族の歴史と当事者研究から考える対話と共生のコミュニティづくり」

件名 2022年1月14日締切「北海道スタディツアー2022: アイヌ民族の歴史と当事者研究から考える対話と共生のコミュニティづくり」参加者募集
日程
●事前学習: 2022年2月中旬に実施予定
(日程は参加者が確定してから連絡します)
[オリエンテーション、アイヌの歴史と現状についての学習会、当事者研究について]

●現地訪問: 2022年2月25日(金)~3月1日(火)4泊5日
 ★旅費は大学がすべて負担
 
内容 ・アイヌコタン、アイヌ関連博物館を訪問し、先住民族としてアイヌの権利や文化、現代社会の生活実態、日本におけるアイヌ政策(アイヌ文化の復興、民族共生象徴空間の整備等)等を学び、日本における多民族共生のあり方を考えます。

・べてるの家(精神障害をもつ当事者コミュニティ、地域活動拠点)で行われているミーティングや当事者研究における対話に参加し、多様な人々の関わり合いから、共生のためのコミュニティのあり方を考えます。
 
【主催】
大阪大学社会ソリューションイニシアティブ(SSI)
大阪大学大学院人間科学研究科附属未来共創センター(未来共生プログラム)
募集 【募集対象・人数】
人間科学研究科(未来共生プログラム)院生5人程度、全学部生5人程度
 
【募集期間】12月24日(金)~1月14日(金)
 
【応募条件】
原則、全行程(事前学習を含む)に参加できる人を優先します。
志望動機(A4一枚(1000字程度)以内)を募集期間内に提出すること。
なお、応募にあたって指導教員の許可を得てください。
人数制限もあるため、応募多数の場合は選抜します。
 
【募集要項】(PDF版)
北海道スタディツアー2022 募集要項(PDF版)
【募集要項】(WORD版)
北海道スタディツアー2022 募集要項(WORD版)  
 
問合せ 【問い合わせ・応募用紙提出先】
大阪大学未来共生プログラム
榎井縁(enoi(アットマーク)hus.osaka-u.ac.jp)まで

応募用紙はメール添付又は未来共生プログラム事務室(東館105)に提出してください。

« セミナー 一覧へ戻る